16日、東京の新宿駅近くのビルにある漫画喫茶の店内に火をつけたとして、無職の40歳の男が警視庁に逮捕されました。

40で仕事辞めるなんて・・・

NO.7802297
「仕事辞めてどうでもよくなった」放火で無職の40歳の男逮捕
「仕事辞めてどうでもよくなった」放火で無職の40歳の男逮捕
16日、東京の新宿駅近くのビルにある漫画喫茶の店内に火をつけたとして、無職の40歳の男が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、千葉県市川市の無職・原子真一容疑者(40)です。警視庁によりますと、原子容疑者は16日午前11時過ぎ、東京・新宿区のビルの地下2階にある漫画喫茶の個室で、雑誌やトイレットペーパーにライターで火をつけた疑いが持たれています。

火はおよそ3時間半後に消し止められましたが、個室の壁やパソコンなど、あわせておよそ20平方メートルが焼けました。

店内には10人以上の客がいましたが、無事に避難してけが人はいなかったということです。

原子容疑者は事件の後、近くの交番に出頭して逮捕され、取り調べに対し容疑を認め、「仕事を1週間ほど前に辞めてどうでもよくなった。人を刺すか火をつけるか考えたが、火をつける方が簡単だと思った」と供述しているということです。



【日時】2019年09月18日 11:14
【ソース】TBS News
【関連掲示板】








#2 [匿名さん] :2019/09/18 14:13

変な事件多し


#3 [匿名さん] :2019/09/18 14:13

また40代


#4 [匿名さん] :2019/09/18 14:13

人に迷惑かけるなよ


#7 [匿名さん] :2019/09/18 14:17

生き辛い国、日本だよね!みんな!


#8 [匿名さん] :2019/09/18 14:17

こんな鬱屈した社会なら そりゃ犯罪者増えるわな


#14 [匿名さん] :2019/09/18 14:19

何がどうでもよくなっただ ふざけるな


#18 [匿名さん] :2019/09/18 14:21

俺が犯人なら全裸で女子高へ突撃する
もうどうでもいいやー!!って言いながら