疲弊するコンビニオーナーたち。原因の1つには、過剰な出店競争がある。売上を食われるだけでなく、労働力も奪い合いになり、人を確保できなければ、オーナーの労働時間は増える。

コンビニ業界も色々ありますなぁ~・・・

NO.7486060
コンビニ店主「もう生きていけない」 経営難でも近くに新店
コンビニ店主「もう生きていけない」 経営難でも近くに新店
疲弊するコンビニオーナーたち。原因の1つには、過剰な出店競争がある。売上を食われるだけでなく、労働力も奪い合いになり、人を確保できなければ、オーナーの労働時間は増える。

とりわけ、同じチェーンが近隣にできるドミナント(集中出店)については、味方のはずの本部から売上を削られることになり、オーナーたちの不満も大きい。本部側は「丁寧に説明」というが、抗議しても白紙になるのは稀。損失に対する補償があるわけでもない。

●本部のアドバイザーが新店に引き抜き

「うちは深夜のスタッフが定着していたから、ドミナントされても売上が多少落ちるかな程度にしか思っていなかったんです」――。

通り沿いに同じチェーンの新店舗ができると聞いても、長くコンビニを続けてきたオーナー夫妻はあまり動じなかったという。もちろん売上は減る。それでも十分生活できると思っていた。ある事件が起こるまでは…。

「深夜スタッフが引き抜かれたんです。その子が周りの同僚にも声をかけ始めました」

裏で手引きしていたのは、本部の経営相談員(OFC/SV)だったという。味方だと思っていたのに、「敵」に塩を送っていたというわけだ。本部からすれば..



【日時】2019年05月25日 08:16
【ソース】弁護士ドットコム








#1 [匿名さん] :2019/05/25 09:49

負けるな


#2 [匿名さん] :2019/05/25 09:51

配送ルート重視だからね セブンは社長交代で新店出店減らして既存店に金使うみたいだけど


#3 [匿名さん] :2019/05/25 09:52

これはひどい


#5 [匿名さん] :2019/05/25 09:54

深夜スタッフなんて翌日に向けて店舗清掃と品出し在庫整理メイン要員なんだから深夜帯の接遇なしでセルフレジに切り替えろ


#15 [匿名さん] :2019/05/25 10:07

自販機だけの店舗を作って、深夜営業はそこだけにすればよい


#16 [匿名さん] :2019/05/25 10:08

コンビニの短縮営業販売実施しなさいよ

朝の6時開店

夜間24時閉店


コンビニは人件費が高いから値段下げない


公共料金の支払いだけ行きます


#17 [匿名さん] :2019/05/25 10:11

最低賃金1000円になったら潰れる業界沢山あるってアパレルのオーナーが言ってた アパレルのバイトは安いからね


#18 [匿名さん] :2019/05/25 10:12

雑誌も買ってや、値段変わらんから。


#19 [匿名さん] :2019/05/25 10:13

何でもそうだが 引き際が肝心なんだよ コンビニみたいの30年程前から次第に現れて来たけど、 オフィス街ならともかく 郊外に乱立してきたら 潔く引退するか 他の新手を探さないと