今回の「セブンイレブン騒動」はコンビニ業界のビジネスそのものが問われる事態まで発展している

(現在は代表権の無い会長)
セブン大丈夫?

NO.7417744
なぜセブンイレブンはこれほど嫌われるのか?コンビニビジネスを考える
なぜセブンイレブンはこれほど嫌われるのか?コンビニビジネスを考える
コンビニエンスストア最大手のセブンイレブンが揺れている。

2019年2月、大阪にあるセブンイレブンのフランチャイズ店が24時間営業を一時停止したことが発端だ。

人手不足やオーナーの体調不良など様々な要因により、24時間営業が困難になったという。

24時間営業が原則のコンビニで、しかも本部の意向に反した状況であるとして大きく報じられた。

このお店が営業時間短縮に至るまでの経緯とその後の動きも含めて、セブンイレブンの対応は後手後手に回り、世論は一気に「反セブンイレブン」に傾いている。

■コンビニ各社の株価が10%以上下落
「セブンイレブンは過去に24時間営業は見直しの議論すらしていない」と社長自らインタビューで公言していた。

それにも関わらず、今回の騒動を受けて実験を開始、そして4月4日には社長が実質的に引責の形で退任に至った(現在は代表権の無い会長)。報

道とその反応を見ていると、もはやセブンイレブンの味方はいるのかと感じてしまうほどだ。

それを考える前に指摘しておかなければならないのは、今回の「セブンイレブン騒動」はコンビニ業界のビジネスそのものが問われる事態まで発展しているということ..



【日時】2019年04月24日
【ソース】JBpress
【関連掲示板】








#3 [匿名さん] :2019/04/24 14:38

やったー!これでファミマの時代がくるってか〜


#6 [匿名さん] :2019/04/24 14:40

ディ・ドリーム・ビリーバーを聴くとイラッとくる


#7 [匿名さん] :2019/04/24 14:40

朝7時から夜11時までの営業時間でいい


#8 [匿名さん] :2019/04/24 14:41

nanacoポイントも半減するし、セブンイレブンである必要性も無くなるな。


#9 [匿名さん] :2019/04/24 14:42

セーブオン、サークルk、サンクス復活させろ。


#16 [匿名さん] :2019/04/24 14:44

ここまでズレてしまったセブン

人をないがしろにしてきた歴史を

正せるのか


#17 [匿名さん] :2019/04/24 14:45

セブンイレブンの本部は働いてる人のことを全く考えてないからな ホント辞めて良かったわ