「こんなのキヨじゃない」

自身で駄目にしてしまったから、自身で強い意志を持ってやり直して欲しいですね。

NO.7321644
清原和博、引きこもりで激太り・深夜に錯乱…!無間地獄とは!?
清原和博、引きこもりで激太り・深夜に錯乱…!無間地獄とは!?
「こんなのキヨじゃない」。

往年の野球担当記者はショックを受けていた。

2016年に覚醒剤取締法違反で有罪判決を受け、執行猶予中の身である元プロ野球選手の清原和博氏が6日、厚労省が主催する依存症に関する啓発イベントにサプライズゲストとして登場。

黒地のスーツ姿で登壇した清原氏は「薬物を使うためにウソをつき、自分を追いつめてしまった」と振り返り「薬物は一時的にはやめられても、やめ続けるのは難しい。勇気を出して、専門の病院に行ってほしい」と呼びかけた。

清原氏が公のイベントに出席するのは事件後初めて。

現役時代の清原氏と言えば、日焼けサロンで焼いた褐色の肌に坊主頭。

眼光は獣のように鋭く、近寄り難いオーラを漂わせていたが…。

この日の同氏は丸刈りながら、生え際は後退し、あごヒゲは白髪交じり。

顔色は「黒」というより「白」に近く、体型は逮捕前よりさらに太った印象だ。

前出野球担当記者は「驚いたのは彼の目ヂカラ。

穏やかになったというか、覇気がないと感じました」と話す。

清原氏は現在も定期的に薬物依存からの回復プログラムと、持病の糖尿病治療を受けている。

昨夏、甲子園決勝を..



【日時】2019年03月10日
【ソース】TOCANA








#3 [匿名さん] :2019/03/11 17:09

後何年かで、人工透析になるだろうね。
人工透析なれば、もう禁煙しないと
命に関わる。


#5 [匿名さん] :2019/03/11 17:10

重度の糖尿ていわれてるみたいだけど
激太りなんかしててええんか?
合併症くるで


#6 [匿名さん] :2019/03/11 17:11

なんとか立ち上がって立派な人生を再開して欲しい。


#8 [匿名さん] :2019/03/11 17:13

西武時代までは好きだった。 こんなになるとは予想できなかったなぁ


#12 [匿名さん] :2019/03/11 17:16

無職でどうやって生活してんだ 蓄えも底尽きた頃なんじゃない?まぁ余計な御世話だけどw